Company会社概要

会社名 株式会社あすなろ本舗
住所 広島市安佐北区狩留家町3471‐2
電話番号 082-844-0524
FAX番号 082-844-0584
E-Mail asunaro-1234@basil.ocn.ne.jp
代表者名 今中 ひろみ
設立年 1998年
資本金 1,300万円

沿革

平成11年11月: 資本金300万円にて有限会社あすなろ本舗設立する。
「あすなろ137°」の製造、販売を開始する。
平成15年2月: 広島市先端科学技術研究開発資金融資制度承認
平成15年3月: 「中小企業の創造的事業活動の促進に関する臨時措置法」に基づく研究開発等事業計画の認定承認
平成15年3月: 広島市事業可能評価認定承認
平成15年4月: 広島県経営革新計画に係る承認
平成15年4月: 信州大学繊維学部長 白井教授、広島大学 松井教授とあすなろ本舗による産学協同研究開始。
テーマ「ミルラの消臭性解析(6大悪臭)に関する研究」
平成15年4月: 広島大学大学院 杉山教授とあすなろ本舗による産学協同研究を開始する。
テーマ「ミルラの皮膚疾患改善効果を薬理学的に検証する研究」
平成15年4月: 広島県立食品工業技術センターとミルラの機能性評価試験に着手する。
平成15年10月: 資本金を1300万円に増資し、株式会社あすなろ本舗となる。
平成15年10月: 信州大学、広島大学との共同研究「ミルラの消臭性解析(6大悪臭)に関する研究」の成果を基にミルラの成分抽出方法及びミルラを主原料とした各種消臭剤に関する特許出願。
平成16年11月: ミルラ成分液の製造方法に関する特許を申請する。
平成17年8月: ミルラ抽出原液を中国に輸出開始。
平成17年12月: ミルラを使用したにんにくの低臭化技術の開発に着手。
平成18年10月: ミルラを使用した低臭ニンニクの製造方法に関する特許出願。
平成19年3月 低臭ニンニク製造装置1号機完成引渡し。
平成19年6月 低臭ニンニク製造装置2号機完成引渡し。
平成19年7月: 低臭ニンニク製造装置3号機完成引渡し。
平成20年3月: ミルラを使用した低臭ニンニク製造装置(修正版)特許出願。
平成20年4月: 「JA十和田おいらせ」にミルラ低臭加工ニンニク加工技術の採用内定。
試験機貸し出し、青森にてミルラ低臭加工ニンニクを製造、試験販売開始。
平成20年7月: 「JA十和田おいらせ」が当技術を使用し経済産業省の地域資源活用型「新しい商品ものづくり」の補助金制度に応募し認定を受ける。
平成20年12月: JA十和田・おいらせと技術提携契約を締結。
平成21年7月: JA十和田・おいらせがミルラ低臭加工ニンニクを「プレミアムにんにく」として、全国に発売。
平成22年4月: 「消臭用組成物」特許出願 
平成22年12月: 「ミルラを使用した低臭ニンニク製造装置」特許登録
平成25年11月: 「消臭用組成物」特許登録
平成27年2月: 「広島産のにんにくを活用した低臭化にんにく加工品の開発事業」が農商工等連携事業計画の認定を受ける。
平成28年4月: 「平成27年度ふるさと名物応援事業」補助金の確定。
平成28年6月: 「加工ニンニク及びその製造方法」特許出願。